家具の産地・大川(福岡県)で開催される家具の見本市にUTSUMIorientalが出展しました。
今回のブースは古材を使ったオリジナル家具を中心にアンティークの1点ものなどを展示しました。
ホームユースとしても、ショップやアトリエの什器としても提案できることもUTUMIorientalのひとつの特徴です。
その素朴な質感や時代を経た表情はノスタルジックな空間を演出してくれます。

今回のテーマは「ドレス職人のアトリエ」
高松で活躍する岡氏のドレス MALICE BIRJII から想像した架空のドレス職人の部屋を再現しています。
Plain wood Tableはダイニングとしては勿論、作業台としても使って頂ける人気アイテムです。
建材として使われていた材を解体し、組み直した古木の風合いが引き立つダイナミックなテーブルです。

同じ素材を使ったPlain wood chest・Boardも好評でした。

商品詳細はReproductページをご覧下さい。

岡氏ドレスはhttp://blog.livedoor.jp/inori2006/lite/で。