Re Productページで紹介している古材を再生した家具。
日本の住環境に馴染むように考慮しオリジナルで作っています。


楡の古材を選んでいるのは、硬く、耐久性もあり木目も美しい為です。
楡古材は約80年前に建材などに使われていた材料。
中国35省ある中から山西省・河南省・山東省・河北省・北京省から運んでくるそうです。
新しい木を伐採せずに、新しいものを生み出せる魅力的な材料です。


今回も新しい家具を作ってもらっています。


一部分は出来ていたのでご紹介したいと思います。
古木をパッチワークのように合わせたダイニングテーブル。
引き出しの前板だけを荒々しい古材を使ったチェストやTV台。テーブル用のくり脚。
鉄脚のついた古材の丸テーブルなど・・・。
古材を様々に料理して、古材の魅力を最大にお伝えできれば幸いです。