2012年11月16日〜12月2日まで行われたキリム展の模様です。 キリムとは遊牧民が手織りした、羊毛などで平織りされた織物。食事を並べたり、カーテン変わりにしたり、荷物を収納したりと、遊牧民の生活道具。その起源は絨毯より古いといわれています。 その織りこまれた柄にはひとつひとつ意味があります。鮮やかな色彩も特徴です。 企画展ではモルドバから届いた珍しいローズキリムをモチーフにCaféのあ家にてロ …

続きを読む

2012年9月14日〜17日まで行われたsocoichiの模様です。 「家族」をテーマに、お越し頂いたお客様なりの家族の風景を描いて頂きたいという思いを込めました。 ひとつの家具を選ぶのも、家族の風景だと思います。来て頂いたお客様が家族のこと、家のこと、生活のことを考えるきっかけになってほしいと思います。 Caféのあ家では、家族でゆっくりお過ごしいただけるよう、Lunchをご用意。パティシエなら …

続きを読む

2012年3月16日〜3月20日まで行われたsocoichiの模様です。 家具から広がる生活空間、豊かな暮らしをテーマに県内で活躍する作家やShopを招いて、それぞれのもの作りへの思いを掛け合わせたここでしか体感できない空間を作りました。 NY出身のAdam westonさんが描く抽象画の色彩は力強く、生命力に溢れています。彼の作品を生活に取り入れたら、どんなに素敵だろう?ギャラリーではなく、生活 …

続きを読む