「スタジオという新たな場所で・・・」 Good food studio CARDAMON スタジオと名付けられた新たな場所はお料理教室にもなり、ランチを頂けるお店でもあるという意味が含まれています。 キッチンが見えるカウンター席に座ると、店主の八木さんの手の中でどんどん変化していくお料理を見ることが出来ます。日本の骨董の菓子瓶にはいったスパイスや乾物達。冷蔵庫から次々に出てくる手作りの調味料達。 …

続きを読む

ジャンキーノンキ-さん(以後Gさん)のパンに出会って、1年半程。そのパンを頬張ると、何とも幸せな気持ちになる。本当に美味しいものを食べると、人間ってこんなに幸せになれるのか・・・という程。 これだけパンに愛を注ぎ、また手に取る人まで愛を感じさせるのは、相当な手間暇をかけているから。 『大好きな道具を魅せる』 Gさんのその愛は仕事道具にも注がれています。鍋やボウル、スプーンやお皿。仕事道具、ひとつひ …

続きを読む

U様が自宅のリノベーションを決断した理由は・・・、25年経ったRC造の家。通りに面する部屋はもともと自営業を営まれていた頃の事務所でした。約40㎡の広いスペースは使われず、家の顔になる通りに面した扉も閉ざされ、シャッターが下りている状態でした。表のタイルも劣化し、ひび割れ等、手直しが必要な時期がきていました。 せっかく手を加えるのなら、主の趣味を楽しめて、友達を招いてホームパーティーができるような …

続きを読む