まったり過ごしたいSofa時間。
家族とくつろぎたい、一人でゆっくり読書をしたい、お昼寝したい・・・。
そんな時間を楽しんでもらえる質の高いSofaです。
表面に見える張地は勿論、中の素材、骨組みも本格的な作りです。
長くずっと使えるSofa。

革のこと

オイルレザー

革のお話

Sofaに使われる革の殆どは、食肉として消費されたもの。
その多くは肉を多く消費する欧米のもの。
原皮の状態から革にする為に加工する工程「鞣す」工場に行きます。
ただ、その革はもともとは生きていたもの。
シミや虫刺されの痕などが表面に残りそのままでは使えません。
革を削ると、シミは消えますが耐久性も弱くなり、
着色すると革の表情も消えてしまいます。
世の中の大半の革はそのように量産されたものです。

昔からの方法が1番

オイルレザーは、昔からの「タンニン鞣し」
固くなりますが、その分丈夫な革になります。
タンニンとは植物の渋のこと。
自然のものを使うことで経年変化した革も美しい表情になります。
そこに顔料ではなく、染料で革を染めていきます。
藍染の布のように程よく色が褪せていき、いい風合いになっていきます。
褪せたオイルレザー
オイルレザーさらっと

布と革の中間、オイルレザー イメージ

夏はベタッとするから革は苦手と言う方もいます。
それは表面にウレタンを吹き付けているからです。
無垢の木をオイルで仕上げると、木が呼吸し風合いが出るように、
革もオイルで仕上げると、呼吸し水分も吸収します。
その為、夏もサラッとした肌ざわりに仕上がるのです。

こだわりの革

オイルレザーに使われる革は北海道育ち。
きめ細かな美しい革です。
勿論、表面も削っていないので革が持つ風合いを楽しんで頂けます。
美しい革
革を育てるメンテナンスオイル

レザーメンテナンス

ウレタンを吹き付けた革は呼吸しません。
その為、水も油も吸わない変わりに10年~15年で劣化しひび割れします。
オイルレザーは革が呼吸する為、メンテナンスオイルを約半年に1回塗ることで、深みを増し、革が育っていきます。
革が保湿されると、約30年余りもつことが出来ます。
革色見本

布のこと

布のこと

ソファ生地の本場、イタリア。織りも細かく、その分生地も丈夫に作られています。
また、色の微妙なニュアンスなど、インテリアに馴染む深みのある色合いも特徴です。
他にもポルトガルのデザインも織りも美しい張生地やイギリスのざっくりした質感のいい生地もあります。

包み込まれるsofa「LIFE」

LIFE

「寝心地優先、まったりSofa。」

羽毛たっぷりのしっとりとした柔らかさ。
羽毛の下は何層にもウレタンが重ねられ、体をしっかりと支えてくれます。 ゆったりとした奥行。奥に寝転んでも、手前にも座れる位ゆったりサイズです。その分、アームはスリム。アームの滑らかな曲線は腰に程よくフィットします。
サイズバリエーションも豊富で、生活スタイルに合わせて増やしていくのも楽しさのひとつです。

オイルレザー

2P
¥632,880(税込)
カウチ
¥583,200(税込)
オットマン
¥185,760(税込)

FABLIC

2P
¥220,320~(税込)
カウチ
¥211,680~(税込)
オットマン
¥73,440~(税込)

ゆったりと程よい柔らかさ「PIANA」

piana

「全面カバーリングのスタンダードSofa。」

シンプルで飽きのこないデザイン。ゆったりとした奥行。型崩れしないしっかりとしたフォルム。
6層に重ねたウレタンが優しく体を支えてくれます。
アームと背もたれの高さが同じなのは体勢を自由に変えられるように。
専用のボルスター付きクッションを使えば、どっしりしたアームに頭を置いて休むことも出来ます。
3P
¥205,200〜(税込)
2P
¥177,120〜(税込)
カウチ
¥168,480〜(税込)

包み込まれるsofa「LIFE」

LIFE

「大人のエレガント、くり脚Sofa。」

最大の特徴はくり脚。楡古材を使用しています。
装飾的な脚もSofa本体のシンプルなシルエットと調和し甘すぎない大人のエレガントなインテリアを楽しむことが出来ます。
シンプルなSofa本体の布地を遊び心あるものにしても楽しめます。
一体型の座面はどこにどのように座ってもいい自由度の高いデザインです。
脚高さが15cmあるのでお掃除も簡単。
3P
¥227,880〜(税込)
カウチ
¥185,760〜(税込)
ロングカウチ
¥225,720〜(税込)

自然と姿勢が良くなるsofa「LATUNTO」

LIFE

「女性らしさをテーマにしなやかで
       すっきりとしたSofa。」

体の軸になっている大切な背骨。立っている時の背骨はS字になっています。このS字が体に負担が少ない姿勢。意外に立っている時より座っている方が体の負担は大きいのです。
座っている時も背骨がS字になるように設計されてソファ。腰にあたるクッションが姿勢を良くし、猫背になるのを防いでくれます。 ソファ本体はスリムで、足元のデザインも軽やか。その見た目に反して、座り心地はじんわり沈み込む贅沢な仕上がりです。

オイルレザー

3P
¥576,720(税込)
2P
¥457,920(税込)
オットマン
¥125,280(税込)

FABLIC

3P
¥248,400~(税込)
2P
¥200,880~(税込)
オットマン
¥64,800~(税込)

どっしりとしたアームともっちりとした掛け心地「CHERO」

LIFE

「愛らしいボタンと鉄脚の格好良いデザインSofa。」

もっちりとした掛け心地は、座面にポケットコイルが入っているから。スリムな座面にも掛け心地を良くする工夫があります。座面に相反して、アームはどっしり厚みがあります。これは座って肘をついた時にゆったり寛げるように。そして肘に座っても大丈夫。
背にあるボタン締めはどこかクラッシックなイメージもあり印象的。脚は現代的なシャープな鉄脚です。
住まいの空間の中心になるような印象的なデザインのソファです。
3P
¥540,000〜(税込)
2P
¥496,800〜(税込)
ショートカウチ
¥352,080〜(税込)